玉手箱会員利用規約
2010年5月5日
有限会社アットアール・ドットネット
代表取締役 野崎雷太
第1条(会員規約)
本規約は、有限会社アットアール・ドットネット(以下、「当社」)が運営するデジタルコンテンツ販売サービス「玉手箱」(以下、「本サービス」)の利用条件を定めるものです。サービスの利用者(以下「利用者」)は、本規約に従い本サービスを利用するものとします。 利用者は本サービスを利用することをもって、以下の規約に同意したものとみなします。
第2条(会員)
会員とは、第3条に定める手続に従って本サービスへの入会を申し込み、当社がこれを承認した者をいいます。
第3条(入会)
1.本サービスへ入会を希望する者(以下、「入会希望者」)は、本規約に同意の上、当社所定の方法により入会申込を行うものとします。
2.当社と入会希望者との間の本サービス利用契約は、入会申込が完了した時点で成立するものとし、当該入会希望者はその時点をもって会員となります。
第4条(登録事項の変更)
1.会員は、当社へ届け出た事項に変更が生じた場合、変更内容をすみやかに当社へ届け出るものとします。
2.会員は、当社へ届け出たメールアドレスに変更が生じた場合、変更後のメールアドレスをすみやかに当社へ届けるものとします。この届出がなされなかったことにより、会員に対して本サービスを提供することができなかった場合も、当社は一切責任を負いません。
第5条(退会および会員資格の取消)
1.会員は、当社所定の方法にて退会手続を行うことにより、いつでも自由に本サービスを退会することができます。
2.当社は、会員が次の各号の一に該当する場合、事前に通知することなくただちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。
(1)本規約の禁止事項に記載されている行為その他本規約に違反する行為を行った場合
(2)当社への届出事項に虚偽があった場合
(3)前各号のほか、会員資格を維持することが不適当であるか、または本サービスの提供に支障があると当社が判断した場合 3.当社は、前項により会員の資格を取り消した場合、当該会員に対して一切責任を負わないものとし、当該会員は取消時点において所有している権利の一切を放棄するものとします。
4.本条第2項により会員資格が取り消された場合も、取消時点において既に発生している購入代金その他の債務等については、会員は本規約の定めに従ってこれを履行するものとします。
第6条(ID・パスワードの管理)
1.会員は、自己のメールアドレスおよび自己の設定したログインID、パスワード等(以下、「個人認証情報」という)を、自己の責任において管理するものとします。
2.当社は、会員の個人認証情報が第三者に使用されたことによって会員が被った損害については、会員の故意過失の有無にかかわらず、一切責任を負わないものとします。
第7条(会員としての権利と責務)
1.会員は、本サービスの利用とそのサービスを利用してなされた行為およびその結果について、一切の責任を負うものとします。
2.会員は、本サービスの利用により当社または第三者に対し損害を与えた場合(会員が本規約上の義務を履行しないことにより当社または第三者が損害を被った場合を含みます)、自己の責任と費用をもって、かかる損害を賠償するものとします。
第8条(著作権の保護)
1.会員は、当社または他の著作権者が著作権を有するいかなる情報データ、画像、動画等のデジタルコンテンツも、著作権法で認められた使用の範囲内でのみ利用するものとします。
2.会員は、第1項に違反する行為を、第三者においてもさせないものとします。
3.第1項に違反する行為によって問題が発生した場合、会員は、自己の責任と費用をもって、かかる問題を解決するものとし、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
第9条(禁止事項)
第8条および第9条の他、会員は、本サービスの利用にあたって次の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。
(1)当社、他の会員、もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(2)当社、他の会員、もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
(3)当社、他の会員、もしくは第三者に不利益または損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
(4)公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
(5)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
(6)本サービスの運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
(7)本サービスの信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
(8)第三者のメールアドレス・住所等を登録し、当社に対して虚偽の申告、届出を行う行為
(9)本サービスを通じてまたは本サービスに関連してコンピュータウィルス等有害なプログラムを使用または提供する行為、またはそのおそれのある行為
(10)法令に違反する行為
(11)その他、当社が不適当であると判断する行為
第10条(デジタルコンテンツの購入)
1.会員は本サイト上に掲載されているダウンロード商品の購入を、当社所定の方法で申し込むことができます。
2.会員が購入申込を行った場合、当社から会員に対し当該申込を承諾する旨の通知がなされた時点で、当社と会員の間にダウンロード商品の売買契約が成立するものとします。
3.会員は、当社が書面による通知に代えてインターネットを通じて電子データを送信する方法により申込承諾通知を行うことに同意するものとします。
4.会員は、ダウンロード商品の購入申込を当社が承諾した後は、いかなる事由においてもこれを変更し、または取り消すことはできません。
第11条(デジタルコンテンツのダウンロード)
会員は、当社の定める方法に従って購入したダウンロード商品を会員自身がダウンロードして取得するものとします。ダウンロード商品取得の際にかかる通信費などについては、会員自身が負担するものとします。
第12条(代金の支払)
1.会員はダウンロード商品の購入代金(消費税及び地方消費税を含む)を、クレジットカード及びその他の当社の指定する方法によって支払うものとします。
2.会員がクレジットカードによる支払を選択した場合、各クレジットカード会社の定める方法に従い、支払うものとします。また、会員と当該クレジットカード会社の間で商品以外の原因に基づき債務をめぐる紛争が生じた場合、会員とクレジットカード会社の間で解決することとし、当社は一切の責を負わないものとします。
3.当社は購入代金支払方法を変更することがあります。
第13条(返品・交換について)
1.ダウンロードしたデータに不具合があった場合、会員は速やかに当社に対して申し出ることとします。
2.当社は不具合の通知を受けた際、当該ダウンロード商品の瑕疵を訂正した上で改めてデータを提供するものとします。
3.前項の取扱をもって、ダウンロード商品の瑕疵についての当社の責任は全てとし、これを越えた損害賠償などの責は負わないものとします。また、会員においてはダウンロードデータに瑕疵がある場合を除き、いかなる事由によってもこれを返品することはできません。
第14条(広告の掲載)
当社は、本サービスの提供にあたって、会員へ配信する電子メールに、当社がこれを適切と認めた広告主および広告代理店が掲載を希望する広告を添付または挿入することができるものとします。
第15条(サービスの停止)
1.天災、事変、その他の非常事態が発生しまたは発生するおそれがある場合、または、本サービスに関連して当社または当社から委託を受けた者が本サービスで使用する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合は、当社の判断により、会員に対する本サービスの提供の全部または一部を中断および中止することができるものとします。
2.前項のほか、当社は、本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。
第16条(個人情報の取扱)
1.当社は、会員の個人情報を、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱うものとします
2.当社は、会員の個人情報を、本サービスの提供に必要な範囲内で利用します。
3.当社は、会員の個人情報を第三者に開示または提供することはありません。ただし、法令に基づく場合など、正当な理由がある場合を除きます。
第17条(規約の改訂)
当社は利用者の承諾なく、本規約の内容を改訂できることとします。 本規約が改訂された場合、当社は速やかに本サイト上で改訂内容を掲示することにより、改訂内容の告知を行うものとし、掲示がなされた時点から改訂後の規約が発効するものとします。
第18条(会員への通知)
1.当社は、会員に対する通知その他の連絡を、電子メールまたは書面にて行うものとします。
2.前項の通知は、当社に故意または重過失がある場合を除き、かかる通知の通常到達すべきとき(電子メールによる場合は配信時に)会員に到達したものとみなします。
3.当社は、全ての会員に対して通知を行う場合は、本サービスのホームページ上に通知内容を掲載することをもって、第1項の通知に代えることができるものとします。この場合、掲載した時点をもって、会員へ通知が到達したものとみなします。
4.会員から当社に対する通知その他の連絡は、電子メールにて行うものとします。
5.前項の通知は、当該電子メールが判読できる状態で当社に到達した時点をもって、当社に到達したものとみなすものとします。
第19条(譲渡)
1.当社は、会員に対し通知することにより、本サービスにおける当社の地位または権利義務の全部または一部を第三者に譲渡することができるものとします。
2.会員は、当社の事前の書面による承諾なく、本サービスにおける会員の地位および権利義務の全部または一部を第三者に譲渡、質入その他の担保設定その他の処分、賃貸または一時使用をさせてはならないものとします。
第20条(準拠法及び管轄)
本規約の成立、効力、履行および解釈には、日本法が適用されるものとします。
本サービスに関する争いについては、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。